発毛に効果がある食べ物

  • 発毛に効果がある食べ物

    • 発毛には、毎日の食事が大きく影響を与えているといわれています。



      そして、発毛に効果がある食べ物としては、牡蠣が有名です。


      牡蠣には、新陳代謝を活発にする亜鉛という栄養素が多く含まれています。



      この亜鉛は、不足すると抜け毛の原因になるといわれている栄養素でもあります。牡蠣以外には、イワシや赤味の肉などに多く含まれています。



      この亜鉛は、壊れやすい栄養素のため、加工食品にはあまり亜鉛は含まれていません。

      そのため、インスタントラーメンなどの加工食品をたくさん食べる習慣がある人ほど、亜鉛不足になりやすいです。亜鉛は、普段の食事で十分な摂取量を得られる栄養素ですので、インスタント食品を控えるだけでも効果があります。
      亜鉛以外には、カプサイシンとイソフラボンが発毛に効果を与えるといわれています。



      このカプサイシンとイソフラボンを半年近く摂取したら、毛母細胞を刺激して発毛が促進されたという実験データがあります。

      カプサイシンは、赤唐辛子に多く含まれており、イソフラボンは、納豆などの大豆製品に含まれています。



      納豆は、値段もリーズナブルでカロリーも低く、すぐに手に入りやすいのでおすすめです。


      赤唐辛子は、刺激物ですので、食事で大量に摂取するのは難しいです。



      そのため、カプサイシンはサプリメントで摂取する方がおすすめです。



      動物性タンパク質は、毛穴が詰まりやすくなるため、なるべく避けたほうがよいです。


      そのため、食事のメニューは、動物性タンパク質をよく使う洋食よりも植物性タンパク質を使用する和食を中心にした方が発毛には効果があります。



  • 関連リンク

    • 頭髪は、頭部の毛包の幹細胞が成長に関与しており、特に毛乳頭と毛母細胞が重要な役割を担っています。血液により送り込まれてきた栄養素が毛乳頭から毛母細胞に渡され、これが細胞分裂する事により頭髪は成長します。...

    • 髪の毛が薄くなると精神的にもダメージが大きいので、なんとか発毛を促そうとするのですが、市販の育毛剤などを使ってもなかなか効果がない場合が多いのですが、遺伝的な問題で若いうちからはげている人の場合には若年性の薄毛治療を医療機関で受ける必要があるのですが、そうでない場合は、育毛剤やマッサージ、食生活や就寝時間をしっかりと管理をして、健康的な日常生活を送ることで、発毛を促すことができて、されに太い髪の毛を増やすことができます。一番大切なのは生活習慣を見直すことですが、食事のときに亜鉛等のミネラル分やビタミンBなどをしっかりと摂取して、10時から2時までの間に睡眠をとることで、成長ホルモンの分泌を促すことができるので発毛するというものです。...